HP引っ越しました http://startline.at-ninja.jp

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

4分の1

一年のうちの四分の一が今日で終了です

早い早い

そりゃ年もとるわな、とふとおもったりした木曜日の午後でした
スポンサーサイト

大事なこと

本日の実習

練習前にケーススタディのリハビリを済ませる必要があったので12時30分開始という約束なので自分は12時過ぎにはTRへ

ったらこないんですよ、奴が、時間になっても

10分くらい遅れて携帯にメールが来て、

「今日はいつもより早いの忘れてたけどいまからいく」

なんてメール。

寮に住んでいるはずなのに45分たってもやってこない
自分とは違うスポーツを担当しているATCもそのこと(先週の様子)をみていたのでかなりご立腹。(ちなみに先週の件はきちんと話をしました)

1時間たってのこのこ登場「はろ~」てなもんです

お灸をすえるときが来たようです

「今何時だ?」
「何時に来る予定だったんだ?」
「お前これで何度目だ?」

怒鳴りません、ものすごく冷静に。
無表情です。目は怖いけど。

「遅れたのは悪かったけどメールしたじゃん」

なんていうもんだから

「メール送ってきた時点ですでに約束の時間から遅れている」
「思っていたよりも時間がかかるのであったらもう一度連絡するのが筋って言うものだ」

話をしていて口では謝ってんですが心が入ってないんですな。「自分が遅れたのにはきちんと理由があって、遅れるって言ったじゃん」っていうのが頭の中にある。それが態度としてでてたわけです。だって腕組んでいるわけです、こっちが説教している時に。

だからそこらへんも突っ込んでみました。

「本当に悪いと思ってたらそんな態度はとらないんだ」って

そしたら我慢していた涙がぽろぽろ

本当に聞き分けのない子だったら「泣けば何かが解決するのか?」ってなるけど、この子はそういう子じゃないのは充分にわかっているので、なんで自分がそういうことを言うのか説明。

彼女が腕を組んでしまったのも、普段怒らない俺がおこっているからびっくりしてしまって、それでも弱気なところは見せたくない、って言う気持ちからやってしまったこともわかっている(しかも他のトレーナーや選手の前だし)のだけれど、本人の意思はどうあれ、その態度は誤解を招くということも言いました。

自分がここまで言うのにも理由があって、彼女はフレッシュマンですが、このセメスター終了後、他の大学にトランスファーすることが決定したんです

もちろんうちにずっといるとしても、そんなのは許せないけれど、これから違う環境に移ったときにそのままでは、新しいところで相手にされなくなってしまう。そうしたらせっかくいい物を持っていても崩れていってしまうから。そんなのは結局彼女のためにならない、自分で災いの種をまいてしまっているということ、それを知って欲しかった。

「言ったんだからいいじゃん」ではなくて、「今何をしたら良いのだろう」ということ

一通り話をした後、今度は本当にわかったようなので、本人の希望もあり、リハビリ開始。あとくされはなしです。

きちんとやってくれました。

そして明日の時間を決めた後、彼女の言った一言
「明日は時間通りにちゃんとくるから」

思わず笑っちゃいました



ちなみにその様子をすべて見ていた自分のACIと先セメスター担当していたサッカー選手。選手のほうが「いやぁ、絶対におこらせたくないわぁ」というとACIは「奴は静かに切れるタイプだからなぁ」なんていうので

「いやぁ、俺が本当におこっちゃうととんでもないからやめといたほうがいいよ。今までの人生で2回しかないから」なんていったら

「じゃ、3回目はもうすぐだ」なんてすぐに切り返してくるACI,かないません。ちなみに選手のほうには「誰がなんと言おうと俺はナイスガイだから」ってTRでいったらみんな爆笑してました。おかしいなぁ、事実なのに。 

えっ?うそ?

完全に日付勘違いしていて、テストが2日後だと思っていたら、実は明日だそうです。

練習中にクラスメートに「テストの準備はOK?」

なんてきかれて

What test?

って素できいちゃいました。
これには聞いた彼女もびっくりしてました。

うーん、ま、どうにかなるさ。

そんなのおかしい

夜はテストに備えてクラスメートとうちで勉強する予定だったのですが、彼女の様子がどうもおかしい。

話しを聞くとTRでいざこざがあったとのこと

細かいことははぶきますが、何にもしない、できないやつが、しっかりと仕事をする彼女がATC達に気に入られているのが気に食わずにやっかんでひどいことをいったとか

何もしていない、しようともしていない奴が偉そうにするな
そんなに嫌ならやめてしまえ

心から思います

もしもそんなことがもう一度あったらその場で電話してくるように言いました。自分がいるTRは彼女のいるところとは違うのですが、懲らしめにいきます

Live the life you love, love the life you live.

夜更かし

実習が終わって家に帰って6時30分

今日はクラスメートと木曜日のテスト勉強をうちでする予定だったので、彼女のほうが遅く実習を上がることになっていたから自分は家に帰り夕飯の準備

しかし7時には終わるといっていたのに8時を回っても連絡こずなので、やっぱり来るのをやめたのかと思い携帯にメールをするとしばらくしてから連絡がきて、やっとTRからでてきた、といった時間は8時30分過ぎ

そう、今日からSpring footballが開始したのでミーティングがあったそうです、特に選手のリハビリについて。

内容自体はとてもためになったそうなのでじぶんもききたかったなぁ、と。

そして本来は試験勉強をする予定だったのですが、彼女がCase studyでみている選手の回復振りが思わしくないのと、彼にやる気がなくなっているということで、どうやってアプローチするか、なんていうことの話し合い

そしてそれからは実際に出来そうなエクササイズなんかを一緒に考えて過ごしていたらあっという間に数時間が経過。気付いたら12時回ってたので試験勉強に切り替え

テスト勉強は1時間くらいしかしませんでしたが、まだ後2日あるのでどうにかなるでしょう

リハビリって色々と大変だけど、こうやって誰かと一緒に長い間話をしてアイデアを出し合うってことはなかったからとても楽しかったです

彼女にとっても、そして選手にとってもいい方向にいくといいんだけど、ってじぶんもしっかりしないといけませんが。

おわっちゃった

昨晩はおそくまで日本人ATの方々とオンラインでお話し合い

やっぱりああいう時間は楽しくていいです
力がわいてきました
ありがとうございます

最終日の今日はさすがに勉強しなければ、ということでなんとなく勉強

お昼にはポークナスカレーを大量に作成
ハーフマラソンを終えたばかりの友達をよんでおいしくいただきました

今年中にCSCSうけようとおもって日程と場所を調べるも、どーも中途半端な時期で5-6時間かかるようなところでしかやってない様子

どうしようかなぁ

模様替え

ぐうたらぐうたらな土曜日
Spring breakだっていうのになんだかんだでバタバタしており、ゆっくりできなかったのでこれもいいかな、と。

ちょいと思い立って部屋の模様替えをして見ました

あんまりうまいことレイアウトできていませんが、まぁ、いいでしょう。

IMG_0566.jpg
玄関からのぞいた様子


IMG_0568.jpg

ベットルームから向かって左、台所側

IMG_0567.jpg

ベットルームから向かって右、俗に言うリビングエリア

将来について

学生生活残り1年あまりとなりまして、色々と考えるところがでてきています。

いい年していることと、学費の返済なんてことを考えるとやっぱり働くことが第一なのですが、要はどこで働くか。

職探しはアメリカになると思うのですが、高校?大学?プロ?
何のスポーツ?

などなど。一応自分の中ではある程度考えているんですけどね。
でもビザの問題なんかもありますからどう転がるかはわかりません

もう少し勉強を続けたいという気持ちもあります
ただこれは純粋にATというよりは別分野



今日、このセメスターで必要とされていた8週間のDr's Rotationが終了しました。

ここでおせわになった先生の親戚の方が現在某球団でATではないのですが関与しているとのことで、仕事を探す時になったら連絡を、といってくれました。

夜はスプリングブレイクを満喫して帰ってきたクラスメートと話をしていたのですがその中で彼女がここを卒業した後にPTスクールに行こうと思っていると言ってきました。これはなんでかショックでした。

皆それぞれ進路を考え出しているわけですね

まだあと1年

あとたった1年

自分はどこで何をしているのでしょう

そして3年、5年、10年後は?

この日記を未来の自分が読み返したときになんて思うのか、楽しみです。

雪もとけるわ

朝起きたら雪が積もってましたよ
もう3月も終わりだって言うのに。。。

朝にジムに行った後選手のリハビリがあったのでTRへ。

ATC/Sたちと談笑して選手を待つことに

他の人達の選手はきたのに自分のは現れず

これで4日連続

一昨昨日は時間になってもこないので電話したけれど、答えず

一昨日は9時30分に勝手に現れ" I had really bad day yesterday, I'm sorry”といってべらべら言い訳した後に一応リハビリは開始したものの、腹が痛いやら何やらいったあと、他の理由で泣き出すし。理由は彼女のPersonal Life。俺には一切関係ありません。ちなみに昨日電話に出なかったのはSpring breakがはじまり寮を追い出されたのだが、その際に携帯を寮に置き忘れたとかなんだとか。話にならないので家に帰しました。

昨日は予定の時間になってもあらわれず3時間後に「今起きた。まだいる?」というメールが携帯に。もちろんいたけど、「いない」とへんじし、明日の待ち合わせ時間をメール。来たところで説教する予定でした。

そして今日、15分過ぎても来ないので、帰りました。今夜ですが何の連絡もありません。

俺も腹立ちますが他のATC/S、そして選手達のほうが相当腹立ててます。

次あった時は雷落とさないといけません。めんどくせぇなぁ。

ちなみに奴はトランスファーするということ公言しているのでなおさらたち悪い

だって自分で孤独感ふりまいて、自暴自棄になってんだもの

今年GAが3人いなくなるので新たなGA面接真っ最中ですがキーワードは
"We need more teststeron, no more estrogen"

夜は家にこもってましたが、勉強する気まったくなし。やばいなぁ。

さむいっす

3月も終わりに近づいているというのに寒さが戻ってきました

冬よりも厚着ででかけました。
ニット、手袋、ネックウォーマーと完全武装です。どうなっているのでしょうか。

今日もTRでうだうだとすごしましたが、明日から彼らは遠征なので少しゆっくり出来そうです。ずっといってればいいのに

ということでスプリングブレイクも後半

課題、リサーチ、テスト勉強におわれて終わりそうです、はい。

僕たちのことなんてどうでもいいんですよね

のっけからネガティブなタイトルですが、本日も練習です。

ディスタンスランナー 10時より練習

彼女達は手間がかかりません。自分達で体の手入れの仕方をわかっているからけが人もおりません。全ての行動がてきぱきしていて、こちら側も何の問題もなしです。

スプリンター 12時より練習

数人ケアが必要な選手がいて11時くらいから彼女達はTRにきます。こちらも何の問題もなし。むしろ何もやることのない時間で退屈していたりするので気がまぎれてよいです。

んで、「そろそろスプリンターも練習終わるね。昨日ウエイトやってたから今日は早く帰れるよ」

なんて話をしていたら棒高跳びの選手が一人ポツリ

「私たち2時から練習なんだけど、、、」

我々一同「・・・」

その後

「まじでっ!!??」

いやぁ、ACI腹立ててましたねぇ。もちろん自分も「皆10時にやれよ」
って思ったのはいうまでもありません。

忙しいんなら忙しいんでいいんですけど、特にやることもなくボーっとしているだけで特に必要じゃない気がするんですよね。ATC2人とATS2人なんて、こういうときに。

前半後半分けられないもんだろうか、チーム側がこういう練習する以上。とはいっても木曜日に彼らはカリフォルニアに飛んでいくのでまーいーんですが。

なんでそういうことするのかなぁ

春休み中ですが練習はあります。

朝10時から練習と聞いていたので9時過ぎにTRにいくも10時からはDistanceグループの練習なので特に練習前にすることもなく、週末他の人達がいたにもかかわらず洗われていなかったWhirl poolをあらい、選択されていなかったタオルを洗い、乾かし、たたむというようなことをしていたわけですが、なんとSplinterは12時から練習だって、、、

しかもね、その理由が

「コーチが早起きしたくないから」

って噂

勘弁しろ

つーことで結局9時から4時30分まで拘束ですよ
お昼も食べずに、です。

忙しいわけでもなく教科書読んで過ごしていたくらいですけどね。

さて、WBC決勝です

TRで話題ふってみたけど誰も気にしてませんでした。まぁもともと話題にも上がっていなかったし、アメリカもいなくなったことなので更に拍車がかかっていますね。

で、家で課題をやりつつ楽しみに中継を待っていたのですが、そうこちらはカレッジバスケットMarch madness真っ最中。放送局のスポーツ専門チャンネルESPNではミシガン 対 ノートルダム。

こちらは接戦でダブルオーバータイムの上、最後の1秒でブザービーター3Pと白熱したものだったんですが、WBCなんて二の次ですよ、もうはじまってんのに。

ということで先取点は見逃しました
でも初回に4点取ったようで安心していたら松坂君先頭バッターにHRうたれました。適当さは高校の頃から変わらないようです。甲子園決勝戦、バックスクリーンのカメラを意識して肘に張られたキネシオテープをかっこよく狙ってはずすことを考える人ですからねぇ。もっと投げることに集中して欲しいもんです。それでもすごいんですけどね。

料理デー

今日は家からごみだし以外全くでずに家でごろごろ

冷蔵庫の中の整理と食器洗い、そして昼寝に時間を費やしました

牛ひき肉を買ったはいいものの、何の処理もせずに冷蔵庫の中に寝かしていたものだから、これは何かしておかないと、ということで半分は冷凍保存、もう半分はミートソースにしました。

そして以前レアチーズケーキを作った時に購入したゼラチンがこちらも大量に余っていたので、コーヒーゼリー作成。こんなに簡単なのになんでいままでつくらなかったんだろ

そうこうしているうちにあっという間に夕方に。

何もしていないのにお腹ってすくもんです

ということで本日の夕飯は

『ナスの上にミートソースとチーズを乗っけてオーブンで焼いたやつ』
『鶏肉とレタスのミルク煮』
『コーヒーゼリー』

とあいなりました。おいしかったです。

写真がアップされないのはなぜだ???



さつま揚げとWBC

久しぶりにのんびりした土曜日

Mixiをみていたら友達が「さつまあげのつくりかた」をのっけていたので、早速冷凍庫に長いこと放置されていたティラピアを取り出しつくってみました。

IMG_0561.jpg


お腹がペコペコだったのでたまねぎを混ぜるだけの簡単仕様でしたがそれでもじゅうぶんおいしかったです。生姜醤油でいただきました。次ぎ作る時はおねぎや人参をいれてみたいとおもいます。

夜はお世話になっている日本人の方のおうちで夕飯をご馳走になりWBCに本対韓国を観戦

3度目の正直で勝利。いやぁよかったよかった。

手術見学

昨日書くネタがない、ってかいたけどそういえばひとつ授業の中でものすごいねたがあったんですが、それを書いたら来年から来る人や今後来ようと思っている人ががっかりすると思うのでやめときます。慣れてしまえば日常茶飯事的なことなんですが。

さて、本日は病院実習で相変わらずアスレチック的なことからは全く関係のない患者さんたちを見た後、(ドクターもあまりにもそういう患者さんばかりなので気を使ってどうにかアスレチック的なことを教えてくれようとしていますが、常に苦笑いという状況 笑 その心遣いが嬉しいです)

その後、そのクリニックの裏にあるところで今年5個目となる手術見学。多分これでしばらく手術を見ることはないかな。

今回は「肩」

患者さんはRotator CuffのひとつであるSupraspinatusをきってしまったそうです。

執刀医の先生は電気メスでガシガシ切り進み、のこぎりで骨を切り取り、ノミとハンマーで骨を鋭角に切り取り、ドリルで骨に穴を開け、手を突っ込み筋肉を引っ張り出して骨に結び付けておりました。あっぱれ。

この手術は予定されていた時間よりも2時間近く遅れた為、ラウンジでNCAA Tournament通称March Madnessを観戦。
そううちの大学Arkansasがラクロスをしている人達にはおなじみバックネルとトーナメントの第一回戦を行ったのです。

うちは一ケタ台の3ポイントパーセンテージと50%をきるフリースロー率で4点差で負け。ばかげてます。ペイント内で圧倒していたのにフリースローを決められないんじゃ勝てませんよ。何事も基礎が大事ということですね。

ねたがない

ここ数日のタイトルからも分かるように、特筆すべきことがないんです。でもあわただしい。あわただしいのには理由がないわけではないんですが。

授業の一環でおこなっている通称TaskSheet。
要はPalpationからMMT,Special TestなんかをまとめてあるのをACIにチェックしてもらって合格すること、っていうのがあるんです。

まぁこれには賛否両論っていうか否定的意見が多いわけですが、今回はそれに勢いをつけることになりました。

今回は「肩」

Tasksheetは30ページくらいになってます

内容が濃いか、といわれるとそうでもないのですが、ACIにとっても仕事の一つとはいえ、それを14人もの生徒が男子、女子のATルームに別れているとはいえ、ACIにお願いをしてチェックしてもらうわけです。単純に時間がかかりすぎ。

そして詰め込みすぎて実際荒くなっているのも確か。

自分は自分で埋めなおしていくつもりなので、基本的なところがおさえられていればいいかな、とは思うのですが、まー、もう少しやり方を考えてもらいたいところです。

ばったばたII

練習場所がどうやら近くの高校に決まった様子。
でも高校生が練習している中での練習なのでどうにもやりづらくてたまらないらしい。

さすがにコーチ陣も頭を悩ませているようです。
まー、こちらには関係のないところですが。

他のスポーツを担当しているATC達も遠征やら試合やらが立て込んでいるようでなにやらあわただしい感じがします。でも遠征になるとTRはがらんっ、とするのでそれはそれでいいんですけどね。

ばったばた

練習場所が決まらず選手も

「どこであるの?」

と顔が合うたびに聞かれるけれど、そんなものはこちらがしるよしもありません。

ちなみにこんなときにコーチは携帯をなくして連絡が取れなくなっているそうです。わっはっは。

自分も個人的な事情でばったばたです。落ち着いたころに覚えていれば書こうかなぁ、とはおもいますがどうでしょう。

選手のリハビリは順調ッちゃー順調なんですが、もう少しスパイスアップさせたいところです。

疲れが抜けません

インドアが終わったと思ったらすぐにアウトドアのシーズンがはじまるので、休みはありません。

選手ももちろん疲れている様子。
でもNationalに出ていなかった選手はオフがあったから一番大変なのは出場していた選手。

インドアが終わって次のアウトドアの試合まで2週間ないですからこれは大変ですよ。

ちなみにうちのアウトドアトラックはきたるSEC Outdoor Championshipsのために全面改装工事中。

大分形が見えてきました。きっと素晴らしいものになると思います。

でもそのせいで選手は練習場所がないので右往左往してTRが集合場所になっておりました。

客人

来年度からうちのプログラムに入ることになっている日本人二人が訪れてくれたのですが、個人的な都合によりほとんどお構いすることが出来ませんでした。

すいません。

それでもどんなところかある程度わかってもらえたなら幸いです。

これからここも日本人増えていくのかなぁ。

NCAA Indoor Championship二日目

昨日同様朝8時集合

午前は男子Heptathlon(7種競技)でまったり

していたら事件発生

某牛がモチーフの南のほうにある学校のとある選手がアメリカ記録を塗り替える勢いで各種目で点数を重ねていたのですが、60Mダッシュで一位でゴールした後、クッションの入っている壁に喜び勇んでわざわざばかみたいにジャンプして衝突

着地して1,2,3歩目

グキッ

足首が内側に90度以上の角度で曲がってました

悲鳴上げてました

靴と靴下脱がせたら外くるぶしのまわりがこぶみたいにすんごく大きく腫れあがってました

「あー、ありゃ折れてるね」

と傍目に見ていて、「ばかだねぇ、あんなことするから」なんてほかのトレーナーと話していたんですが、その学校のコーチとトレーナーのやり取り見ていたら唖然

コーチ「テーピングでも何でもいいから競技が続けられるようにしろ」

うちのスタッフ「レントゲン取る用意できるから移動しましょう」

コーチ「そんなものはいらない。とりあえず今すぐここに医者を呼べ。お前は競技を続けるんだ」

びっくりしました

確かに彼はすごい選手で、そのまま普通に行けば1位になり、その学校もトータルでNCAA Championになれたかもしれないのですが、いやはやこういった場面には遭遇したくないものです

あ、ちなみにうちの女子はそこそこ頑張りましたが入賞できるほどでもなく、今年は駄目だろ、といわれていた男子はなんと優勝しちゃいました。。。

世界記録保持者の200M走者
NCAA100M走チャンピオン
この二人がいなくなり、Splint種目に誰もエントリーされていなかったのに、この結果にはびっくりです

これで42個目のNational Title
すごいとしかいえません

NCAA Indoor Championship 初日

朝8時集合
夜10時30分解放
11時疲れて就寝

途中お昼休み貰ったけれどその時間もTRに戻ってリハビリしてました。

大会のほうは、うちの女子選手が400Mで明日の決勝に残りました。
男子はDMR(ディスタンス メドレー リレー)で優勝しました

僕は疲れました

NCAA Indoor Championships 前日

各校の選手がFayetteville入りして今日は練習日、ということでインドアトラックを8時から6時まで解放。

そのため自分達もその時間、インドアトラックに張り付いていることに。

自分は授業があったので11時から。
そしてお昼ご飯を5分で済ませて、TRに舞い戻り、リハビリ。それが終わったらすぐにインドアトラックに戻る、というかたちでした。

インドアトラックにずっと張り付いていたからといって別に忙しいわけでもなんでもないのですが、何もないのにずっと座っているというのもなかなかつらいもんです。

終了してからは友人とご飯を食べに行きかえってきた午後8時には眠気がピーク。

しかし、明後日から客人が来るので部屋の掃除と洗濯をしなければとんでもないことになるので、どうにか起きてます。

あと、明日か明後日に差し入れでチーズケーキをもって行こうとたくらんでいるのでそれもつくり眠気をごまかしています

明日、あさっては長い長い一日になりそうですが、楽しみでもあります。

うちの選手達は男子も女子も5~8名くらいしかQualifiedされなかったのでNCAAタイトルにはかなり無理がありますが、がんばってほしいものです。

NCAA Indoor Championships 前日

各校の選手がFayetteville入りして今日は練習日、ということでインドアトラックを8時から6時まで解放。

そのため自分達もその時間、インドアトラックに張り付いていることに。

自分は授業があったので11時から。
そしてお昼ご飯を5分で済ませて、TRに舞い戻り、リハビリ。それが終わったらすぐにインドアトラックに戻る、というかたちでした。

インドアトラックにずっと張り付いていたからといって別に忙しいわけでもなんでもないのですが、何もないのにずっと座っているというのもなかなかつらいもんです。

終了してからは友人とご飯を食べに行きかえってきた午後8時には眠気がピーク。

しかし、明後日から客人が来るので部屋の掃除と洗濯をしなければとんでもないことになるので、どうにか起きてます。

あと、明日か明後日に差し入れでチーズケーキをもって行こうとたくらんでいるのでそれもつくり眠気をごまかしています

明日、あさっては長い長い一日になりそうですが、楽しみでもあります。

うちの選手達は男子も女子も5~8名くらいしかQualifiedされなかったのでNCAAタイトルにはかなり無理がありますが、がんばってほしいものです。

久しぶりに飲みました

いよいよNCAA Championshipsが迫ってきました
明日から参加選手が練習をはじめ、明後日からはいよいよ本番です
早速明日から拘束時間の長い日々が始まりますが、どうにかごまかしながらやっていこうとおもいます

ということで今日は競技場のセットアップして終了
数人練習していたようだけれどある選手のリハビリをしている間に練習は軽めだったため切り上げていたようです

夜は1つ上の学年の友達と久しぶりに飲みに行きました
ちょっと頭痛がしていたのでアマリの見ませんでしたが、久しぶりに彼と飲むお酒は楽しかったです

あ、そうそう今日危うく交通事故に巻き込まれるところでした。(自分に日は全くない)ぶつけられた人はかわいそうでしたが、とにかく安全運転を心がけましょう。

何したか忘れちゃった

なにか面白いことがあったはずなのに、後でかこうとおもったら何があったのか忘れちゃってかけません。

なんだったけなぁ???

夜は友達の家でFree Pizzaをいただいてきました。

あとはうだうだ

そんな火曜日

色々ありました

今日は午後2時から手術見学の予定があったので、授業が終わって12時からリハビリ開始。

真っ先に昨日のことを謝ってきたからよしとしておきました。

リハビリのほうは順調、かな。いまのところ。

リハビリを終わらせて手術見学へ。

仕事中にスクリュードライバーが刺さって、それ以来指がしびれているという方の手術でしたが、実際あけて見てみたらさほどダメージはないということで、閉じて終了。所要時間25分でした

先生も「あまりおもしろくなかったでしょ」といっていましたが、患者さんにとっては一番良かった結果なので「つまらん」なんて口が裂けてもいえません。実際ほんの短い時間であったけれど、こういう機会があるのはありがたいことです。

その後練習に戻ったわけですが、練習が始まって1時間ほどしたところで再び事件発生。今回はEMSを呼ぶ騒ぎにまで発展しました。ACIがいたとはいえ、自分自身もEmergency Planを再確認しておかなければいけないことを再認識させられました。とりあえず大事に至らなくてよかったです。

終わりよければいいんです

本日朝からのリハビリ。

彼女のためだけにTRをあけてまっていたわけですが、待てども待てどもこないわけです

30分待っても来ないので帰りました

途中ソフトボールスタジアムに寄ってATCと話をしていたらメールが到着

「目覚ましがとめちゃったけどいまからいく」
「10時30分からだとおもっていた」

なんて来たのでお叱りのメールを送って車にむかい、車を動かすと

ウ~ッ

キャンパスポリスです

後方不注意でチケット切られました

腹立ちましたが、自分の不注意でもあったのでしょうがない

つーか、リハビリやっていたらこんなことにはならんかったし、、、
あと10秒遅れていたらこのチケットはもらわなくてすんだのに、、、

結局自分がいけないんですけど。

で、いらいらしていたわけですが、友達からお昼の誘いをうけて、ゆっくりと食事

その後はバイトしつつメールチェックをしていたらMixiからメールが

誰かな?と思ってみたら大学時代の後輩で友人からのメールでした!
ずっと気になっていたのだけれど、連絡が途切れてしまっていたのだけれど、見つけてくれて本当に嬉しかった!

色々とあったみたいだけれど、自分の道をしっかりと進んでいてくれたことがとても嬉しかった

本当に今すぐ会いたいし、本当に嬉しかった

次にまた会える日が楽しみ

彼女が見つけてくれたおかげでとても良い日曜日になりました

平和な土曜日

多くの短距離の選手はLast Chance Meetに行っており、ソフトボールはうちを会場にトーナメント。そんなわけでトレーニングルームは空っぽ状態。棒高跳びの選手が練習するから、というので11時にはTRにいて、ということでACIといたけれど、結局誰も訪れず直接インドアトラックで練習していたみたい。

自分はリハビリがあったので10時30分にはいたけれど、そちらのほうも特に問題なくのんびりまったりと終了。

午後はバイトして、終わった頃に遠征に行っていたクラスメートから電話がかかってきて、あちらであった「ドラマ」について熱っぽく語ってくれました。大変だったね、おつかれさん。

夜はソフトボールを担当していた子達が食事に行くというのでそれにひっついて中華料理のバフェへ。おなかいっぱいです。その前にジムに行ったのがチャラですわ。

しかしジムにいて思うのが、自分は見た目の割りにベンチとか全然上がりません。でもどう見ても自分よりも細くて、筋肉質じゃない人でも結構軽々とあげていたりするのを見ると

「自分は随分燃費の悪い体だなぁ」

と反省させられます。
とりあえず腹だな。

何にもしていないはずなのに、どこか疲れているんでしょうか。夜はさっさと床に入る生活です。

課題やらなきゃ、とおもいつつやってねぇ。。。

引越し

ホームページ引っ越しました

今までヤフーのジオシティーズ無料版をつかっていたのですが、いかんせん広告がでかく(途中から小さくなるけど、ページが変わることに大きくなる)、邪魔だったので他の所のを探しておりました。

結局広告がテキストで目立たないようなのにして、またアドレスも気に入ったので変更しました

新しいアドレスはこちらです
http://startline.at-ninja.jp


http以降のstartlineはもちろんこのHPの名前
そしてその後のat-ninjyaというのはレンタルサーバーのドメイン名
決してAthletic Trainingのatじゃないのだけれど、忍者のように素早く、確実に仕事をこなせるATと勝手に解釈してみてもいいよね、ということでここに決定です。

なぜかトップページだけ広告が一番上に張り出されてしまったのですが、折をみて直そうと思います。

今後ともよろしくお願いします。

 | HOME |  »

Calendar

02 « 2006/03 » 04
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

Recent Entries

Categories

Archives

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

べぇ

Author:べぇ

兵庫県芦屋市で産声を上げる。
生後すぐに東京へ。
しかし学校は12年間横浜市まで通う。
大学は東京、在学中はUniversity of Hawaiiに交換留学。
その後、うっかり教員生活2年間。
気づいたらUniversity of Arkansasでathletic training勉強中。
アーカンサスじゃないです、アーカンソーです。




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。