FC2ブログ

HP引っ越しました http://startline.at-ninja.jp

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今後の行き先

来年の5月にやっと卒業となるわけですが、ここに来て色々と考えることがあります。

それはもちろん卒業後の進路のこと

長いスパンでアメリカでやって行きたいと思ってます

エントリーレベルながらマスターに来てしまったことから修士号は取得していてもトレーナー経験はほんの2年

中身は濃いと思うし、自分も受身にならずに動いているつもりなのでただここにいるだけの学生よりは多くのものを吸収しているし、アウトプットしているのではないかな、と思ってます

でも経験値としてはほんの2年

それがどのようにみられるのか正直気になる所

ただ卒業生の就職率はものすごくいい
BOCのテスト合格率も良い(曲がりなりにも院生で年食っているからっていうのもあると思う)

しかしながら卒業生はみんなアメリカ人
彼らにはビザの問題がない

OPTを使うと1年残れる
多くの日本人の方々は学部を卒業して、GAをして、それからOPTを使ってインターンをして、就職活動をしている様子。それだと学生トレーナーとして3-4年+有資格者として2-3年の計5-8年の経験値をもっていることになる

インターンとしてどこぞの大学で過ごしたとして、そこから数ヶ月で就職活動となるのか、卒業後インターンをせずに職探しとなるのか。うーん、、、

一度はプロの世界をのぞいてみたいという思いもあるわけで、多くの日本人の方々や自分の親しい友人などもインターンとして参加しているNFLにも興味がある。

だけどサマーインターンは7月中旬から8月末くらいまで
そうなると教育機関(高校・大学)の場合はセメスターがはじまっていて芳しくない様子。事実おととしうちを卒業した学生はNFLのそのサマーインターンに参加して、就職活動が難しくなったのもあり、うちにインターンとして残りました

まだ先のことで時間があるから今から考えていてもしょうがないのかな、という気もするけれど8ヵ月後の自分はどのような決断をしているのでしょう

どこにいてもこのままの自分でいることはかわりないけど

話変わって今週末の予定

土曜日、9月2日にホームでUSCと開幕戦となります
これはESPNで放送されるようなのですが、その試合アシスタントトレーナーのシャドー(影・ようは金魚のフンばりに引っ付いている人のこと)になることになりました。ということでうちの選手がUSCの選手に試合中ぶちのめされてフィールドにうずくまっている時にずんぐりむっくりな日本人ぽいのが近寄っていったらそれは自分です
スポンサーサイト

 | HOME | 

Calendar

07 « 2006/08 » 09
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

Recent Entries

Categories

Archives

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

べぇ

Author:べぇ

兵庫県芦屋市で産声を上げる。
生後すぐに東京へ。
しかし学校は12年間横浜市まで通う。
大学は東京、在学中はUniversity of Hawaiiに交換留学。
その後、うっかり教員生活2年間。
気づいたらUniversity of Arkansasでathletic training勉強中。
アーカンサスじゃないです、アーカンソーです。




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。