HP引っ越しました http://startline.at-ninja.jp

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

雪・OPT

IMG_9375.jpg


ということで、授業に行ったあと、実習は地元の高校が休みになったため

なしよ

ということで家にもどりぼーーーーーっと課題やってみました

いやぁ、この調子だと明日もかな

くぷぷっ。。。

っておもっていたらメールガ来ました

授業キャンセル
実習キャンセル

いやっほぃ

浮かれてないでやることやれって感じですね、はい

今日OPTの書類を提出してきました
もうおわりですねぇ
スポンサーサイト

やっとだよ

以前にもお伝えしたようにキネシオづてでMLBのスプリングキャンプに参加させてもらえるようになったのですが、今日になってやっと集合時間がしらされました

もう30日きってるんですけどねぇ

前々からチケットを取らなければいけないから、ということで連絡をしていても見事に華麗に無視され続けていたわけで。

月曜日には知らせるというから待っていたのにもかかわらず、日本時間の水曜日、「いいかげんにしなさい」的なメールを送ったら速攻全員あてにメールながしてきた

ってことはずっと前からあったんだろ、って感じです

そもそも大まかの予定はあってしかるべきもんですしねぇ

もう少し考えてほしいなぁ、とおもったわけですが、とりあえずチケットはまぁまぁの値段で取れました。

平和だねぇ

高校での実習はかなりスローペースなことは前にもお伝えしましたがどれくらいスローな感じかというと、そこのATCの子供(中学1,2年生)が毎日学校のあとそこのATルームに来ておやつ食べたああとに宿題やっちゃうくらい平和な感じです

毎日その子供たちに会ってるからその子供たちももちろん、こんなにほんからきたおっちゃんになじむわけで、宿題をやるはずのATルームが森部デイケアーにかわっております

そういえば高校ではじめてModality使った

女子サッカー選手らしいのだけれど、日本にもよくいるような感じの子でばっちり化粧してました

髪の毛がくるくる巻かれていたので僕の中では

お蝶婦人

とよぶことにします

ACESワークショップ最終日と神の子

ACES終了

すんごくつかれました

感想としてはBOCがどんなものかを知るにはとてもいいものだとおもいました

うちは会場となっていたので移動する必要がなかったのは大きいと思いますが。

1月末ということもあり、いまからBOCの勉強をきちんとしないとなぁと思うのにもちょうどよかったとおもいます。ちょこっとお金がかかったけれど、3日間と言う期間と先のことを考えたらWell spendといえるとおもいます

さて、家にかえってから山本KIDがレスリングで負けて負傷したというのをきいたので、動画検索したらありました

解説者の人が「肩か肘が。。。」っていってましたがどう見ても肩じゃないだろと言う感じです。

巻き投げの瞬間をもっといいアングルでみたい、っておもったのは自分だけじゃないはず

賛否両論ある選手ですが、運動能力の高さはかなり高く彼の試合は見ていて面白いので早く良くなって欲しいです

しかし試合おわって飛び出してきた黒のパーカーの人
腕をサポートするのは良いけど、後ろから来た人に反応して振り返った際におもいっきりKidの腕動かしてるんですけど

あんなのされたら相当痛いですよ(脱臼経験者、肩だけど)

ACESワークショップ2日目

ワークショップ2日目

いやぁ、起きたくなかった、、、

やったことは昨日のテストがかえされて、それを採点

採点は各自で

それぞれのDomainとTaskごとに採点をしていき、どこが弱いかを把握するというもの

採点に時間はかかるけれど、サンプル問題で知らなかったところなどをメモにとることが出来たりしたので、なかなか良かったのではないかと思います

午後は軽く再びBOCへの勉強の仕方、のようなことを小1時間ほどレクチャーして2回目の試験

今回も途中でPracticalのために呼び出されて、と言う感じ

モデルは受講者どうしでやるのですが、自分はほかの学校の人と。ほかの学校の人と組めるのもなかなか新鮮でよかったです。

でも自分がモデルをしているときにBiceps FemorisをPalpationしなさい、という問題だったのですが、その子はMedial sideをずっとさわっていて

「こっちかこっちなんだよなぁ、、、たぶんこっちだよなぁ」

といいながらSemitendinosisとSemimembranosis(スペル適当)をさわってる

でも自分はモデルなので何も言ってはいけないので黙ってたのですが、Examinerが自分の目をみてきて

「あってる?ちゃんとさわってる?」っていうサインを送ってくるわけです

でも自分は
「いやいや、Biceps FemorisはLateralだろ」

と思いながらもそんなことは言えないので

「I don't know」

とだけいったらそのExaminerがチェック

おもいっきりSemimembranosisをさわって

「Biceps femoris。。。OK」

って言っていたのにはかなりびっくりしました

あれ?間違ってたのおれ???っておもって黙っちゃった、そんな自分がいじらしい

ACESワークショップ初日

BOC試験対策のワークショップがうちの大学を会場に行われました

スケジュールは本日午後5時から10時
明日  午前8時30分から午後6時
明後日 午前8時30分から正午

というながーい、ながーいワークショップ

本日は簡単にBOCのながれを説明されて、Written試験をうけました。3時間。
そして本番同様途中で呼び出されて、Practicalをやって、再びWrittenに戻ると言う感じ

Writtenむずかしいー
Practicalはあれ本番だったら緊張するでしょうねぇ

と言う感じでした

つかれたぁ

ゆがみ

つい先日「きちんと毎日書かないとなぁ」とかいたばかりなのに、すっかり忘れてしまっている今日この頃

いかんですねぇ

さて、いい加減少しはアスレチックトレーニングチックなことを。

いつのころからわかりませんが右足のほうが短いんですね、自分。でもそれは骨の長さによる生来のものではなくて、筋肉の収縮によってずれているというもの。

だからずっと立ちっぱなしだったり動き回ったりしていると右側の腰が疲れて痛くなるし、股関節も奥にのめりこんでいるような感じがしてくるんです

そうなってくるとかなりしんどいので、チームについているカイロの先生にアジャストしてもらっていました。最初にしてもらった時は体も変化についていけなかったようで次の日から数日背中の右側が首元まで筋肉痛のような感じにおそわれましたが。

しかしそんな一時的な処置だけで、いつまでもほうっておくのもいけないと思い骨盤のゆがみを治すといわれているストレッチをやってみました

写真でものっけようと思ったけれど、自分ひとりじゃとれないのでまぁ、そのうちってことで

効果のほどは、、、

これもそのうちってことで



筋肉って言う意味じゃありません、今日のタイトルは。

「すじ」って読んでください

物事の筋道、のことです

別の場所でも書いたけれど、筋はきちんと通すべきだと思う

ちょっと時間があるときにしばらく放置されっぱななしの「道」にでもこれに関することを書いておこうと思う

自分はきちんと筋を通してきたのかな

考えなければいけないところです

復活

やっぱり体調が悪かったようです

気持ち悪さは朝になっても残っていて、お昼くらいにひと段落したけれど、夕方一度家に戻ってきたときにはしんどい感じで、気づいたら小1時間ほどベットで倒れこむようにして眠ってました。

おきても少しだるい感じだったけれど、ジムに行ってウエイトを。そしてそのあとはだるだるな授業を夜受けてきて帰宅。

軽く汗をかいたおかげか、体調は元通りになりました。

なんか古いものでも食べたのかぁ、ということにしておきます

さて、課題、課題。。。

カルシウム不足?

週末がなんだかあっという間に過ぎて月曜日がきちゃいました

昨晩から何か気持ち悪くて、体調が本調子じゃないなぁとおもいつつすごしていたわけですが、ジム行って体動かしてもすっきりしない感じ

まぁたいそうなことではないのですが

そんなこんなでどこかいらいらしている一日でした

なんていうんだろう、人の言動にイラッっとすることが多いなぁ、とふと冷静になると気づいているというか

なかには本当にばかみたいなことを本気で言って来るアメリカ人もいたんですが

だって

「私がどれだけすばらしいのかあの人達はわかってない」

みたいなことをのたまうわけです

しかもか~な~りお頭が(おつむ)がかけちゃっている人が

別に勉強が出来ないのはどうでもいいんですが、生きるうえでの頭の悪さって言うのはどうなんでしょう、っていうのがそういうことを平気で言うから困るんです

"People do not mention about you becase you are not good enough. Don't you know that?"

ってことに気づかないんですよね、こういう人は。

自分がいないところで、第三者に自分のことを褒めてもらうには相当の努力が必要だとおもうし、それができたらかなりのもんだとおもいます

そしてそれが出来るようになってないといけないとおもうわけですが、この子に行っても無駄だな、とおもったので「あー、でもあの人達は俺のことは良く知ってるよ」とだけ言っておきました

人のこというまえに自分の行動省みろ、っておもって自分自身もちと反省

こんなにイライラしていたらガリクソン(元巨人20番)におこられちゃう

「カルシウムフソクシテイマセンカ?」って

(わかるひとにしかわかんねぇだろうなぁ、、、)

HPいじり

天気予報は見事にはずれ、雪もすっかり溶けておりましたがすっきり晴れ、とはいかないアーカンソー

予定は朝から勉強だったのですが結局動き出したのはお昼前

メールの返事を書いていたら、HPに前はのっけていた内容が夏にデザイン変更をしたときにアップし忘れていたことにいまさらながら気づいたので、ちょいちょいと手直しして再アップ

ちょいちょい、とすむはずがすっかりやり方を忘れて自分のやりたいようには出来ず時間がどんどん過ぎていく。。。

これだから基礎知識のないっていうのはこまります
いっつもごまかしてやってきちゃっているからこういう時困る
まぁ結局今回もごまかしましたが
一度ちゃんと勉強したいなぁ、なんておもいながらすでにHPもって数年たつんだからいまさらそんなこというな、ってかんじですね、はい。。。

言い訳

高校のいいところは土日休みっていうところ

でも昨日遅かったのが響いて(普段朝方人間なので)どうも朝から本調子にならずだらだらだらだら

まぁいいわけですが、、、

なんでも天気予報では雪で結構積もりだとかなんだとか、っていっていましたが、結局は霙どまり

一応車に雪は積もりましたが、後雨にかわって街が混乱におちるということはありませんでした

そろそろやりださないとあとで困っちゃうようなペーパーをやりだしましたが、すすまないー、すすまないー

本をひっくり返していろいろ調べてますが、時間だけが過ぎていきます

きらいだーぺーぱーなんてー

勘弁してよぉ、、、

金曜日は授業がないので実習のみ

で、本日はAwayで試合

どうやら聞くところによるとAwayの試合には本来帯同しなくてもいいとのこと

そりゃまぁやること皆無ななかVersityとJVの試合、男女含めて4試合ボーっと見るわけですから必要もないわけです

でもなんだか行く方向になっていたので、いやいや行きました

Fayettevilleから1時間ちょっとはなれたFort Smithへ

1時集合、1時30分出発

試合開始3時30分

全試合終了9時30分

やったこと

試合見学のみ

いやほんとに

そして帰路に着いたわけですが最後に試合をした男子チームとともにハンバーガー屋へ、もちろん学校もち

それはありがたいんです、おなかへってたし

でもね、でもね

そこで2時間もいるのはどうだろう

とりあえず2,3人つれていって同じメニューでいいじゃん、みんな。それをTake outにしてバスの中で食べりゃーいいじゃん

2時間そこですごして、さらに1時間バスに揺られて帰るってなんだいな、そりゃ。。。

そもそも2時間あれば家に帰ってご飯食べてお風呂にまで入れますっつーの

そんなこんなで家に帰ってきたら日付変わってました

ほんと無駄な時間すごすよなぁ、、、

時間の上手な使い方

最近日記が後手後手に回ってまとめて書くようになってしまってます。いかんいかん。ほんの10分ほどのことなんだからうまくやらないと。ずっとPCのまえにすわっているわけだし。

さて、と

本日2日目の実習

えー

すんげぇ迷いました、高校まで行くのに
2回目なのに

いや、1回目とは違うルートで「こう来たほうが簡単だから」って言われていたんですが、反対方面にまがってぜんぜん違うところに行ってしまってました

でもとりあえずようやく道は覚えたので、ドンマイってことで

練習のあいだはやっぱり暇でした

練習前になにをするでもないので、復習するなりなんなりしていかないとなぁ、という感じです

早く帰れるのは嬉しいけど

予想通りというか、まぁこんなもんか

本日から高校での実習開始

今までその高校に行った人達からも言われていたのである程度覚悟、というかわかっちゃいたけどなるほどな、ってかんじでした。

ここのACI、決して悪い人ではないのですが、よく言えばEasy going,悪く言えばやる気なし

「別にやりたかったらやってもいいし、やりたくなかったらやらなくてもいいよ」

くらいな感じです

今のメインはバスケットなのでボーっと練習を見るくらい

「練習中は暇だから勉強するものもってきな。俺本読むし」

ってな具合です

「高校は良いよー、休み多いし、給料も多いし。○○や××(←うちの大学のフットボールについているトレーナー)なんかよりもずっと高い給料だしね」

とまぁ、身も蓋もない話しをされましたが、それが現状ですね

適度にやっていこうと思います

進路変更

今日から待ちに待った学校です

すいません、嘘つきました。。。

なんだか今セメスターはいっぱいやることがありそうです

なんで最後のセメスターでBOCがあるっつーのにセメスターかけてやらなきゃいけないようなプロジェクトをいくつも課してくるのかまったく持って意味がわかりません

でもいったってしょうがないので、こつこつやっていこうとおもいます

さて、本日アーカンソーを揺るがしたニュースとは。。。

オフェンシブコーディネーターのGusがやめちゃったぁ!!!

彼は昨年までアーカンソーの高校でHCをしていて、NCAAの歴史の中でもはじめて、カレッジでのコーチング経験がないままいきなりDIAのフットボールチームにコーチとして招聘された人。

彼を引き込んだのは、その年のNo1高校生QBで、Gusのもとでプレイしていた Mustainを引き入れたいから、という話でもあったのですが、このルーキーコンビのがんばりもありレギュラーシーズン10勝、過去数十年で最高位でシーズンを終える、ということになりました。

でもね、彼の今度の行く先が Univ. of Tulsa

これには

なんで???

うちほど大きいわけでもないし、そこまで魅力があるのかどうかわからないようなところです。それでもHCというポジションだったらわかるけれど、アシスタント。今の位置づけよりも低いところへの転職。

どうしてなのかわかりません。

そしてシーズン中にもそんな流れはありましたが、Gusが去るならMustainも、ということで彼もU of Aをさることになりました。

これでQB一人しかいないんですけど。

多くいたSenior達も卒業していなくなるし、Juniorで活躍していた選手もNFLドラフトの対象になるために、来年度は大学でプレイしないことを宣言(Chris Houston, Jammar Anderson)

二人ともDFの選手なのでこれは痛い、、、

Jammarはドラフトで5番目くらいにピックされるだろう、との話し。彼は本当に体はでかくて心も広いナイスガイ。
知っている選手がドラフトされるのは楽しみですが、来年の成績は今から見えるぞ、、、

来年はMcFaddenもforgoしてNFLにいくだろうし。

数年で変わっちゃうもんですね。

変わるといえば、自分のスプリングキャンプのインターン先もロイヤルズからロッキーズに変更になりました。松井選手がいるので楽しみが増えました。

さ、今セメがんばって勉強しヨット。

明日から

がっこーでぇーす、っときたもんだ

しかも今日1ヵ月後におっきなプレゼンがあること気づいちゃった
ずいぶん前に知らされていたらしいけど、ぜんぜん気づいていなかったですよ。まぁぼちぼちやっていこうとおもいます。

今セメスターは高校での実習

今までとは違った感じになると同時に、大学ほど拘束されないということなのでBOCにむけてそろそろ本腰いれて勉強しようと思います

やるぞー

おー

っていってはいるけど

「学校やだぁ」

って何十回いったんだろう、今日。

あ、ちなみにアーカンソーは今日雪でした

帰るぞー

楽しかったダラス、ヒューストンのテキサス旅行も終了

残るは9時間30分のドライブと2日後に始まる授業、、、

しかも帰り道の天気予報はストームとかいってるし

ということでゆっくり帰っても大丈夫なように朝は少し早めに出発

とりあえず高速に乗る前に5分くらい走ったところでガスを入れたのですが、ガスを入れた後キーを回したら

車がうんともすんとも言わないの・・・

もうねぇ、笑っちゃいますよ

「お前、ほんの数秒前まで普通に走ってたやんけっ!」

っておもわず突っ込んじゃいましたよ、鉄の塊に

まぁ結局バッテリーの接触部分を少しいじったら無事にエンジンがかかったわけですが、「次ガス入れる時にとめてかからなかったらどうしよう、、、」という強迫観念にしばられっぱなしのドライブとなりました。結局大丈夫だったんですが、すんごい気になってたのよね、実は。

テキサスを走っている時はストームで前が見えずに何度かタイヤが空回りしてどきどきしましたが、オクラホマに入ったらあたり一面氷の世界。木々が凍ってその重みで倒れているわ、車が何台もスリップアウトしているわ、街はシャットダウンしているわ、とてんやわんやなかんじでしたがマツダ君は快調そのもの

って感じで突っ走ってたら休憩入れても9時間でヒューストンから帰ってこれました

よかった、よかった

Qさん、ヒロ滞在中は本当にお世話になりました
ダラス、ヒューストンの時間は本当に楽しかったです
そしていろいろと話が出来たのもよかったです

車がきちんと走ってくれるのか、という不安もありつつ、セメスター始まる直前というのもあって少し躊躇したところがなかったわけではないけれど、行ってよかったです。本当にありがとうございました。

自分もそういうことが出来る人でいたいとおもいます

さ、残り数ヶ月の学生生活(I hope)がんばろーっと。

ヒューストン2日目

朝起きてもおなかの中にまだ昨日の夜のご飯が残っている気もしましたが、実際ご飯の話しをしだしたら空腹になってくれる、そんな胃袋

ということでブランチへ

あれです、ダラスもそうだったけれど、ヒューストンは食べるところがいっぱいある。都会ってそうでした、もう忘れかけてたけど。

その後はモールをぶらぶら、お茶して、再びぶらぶらして、気づいたらNFLのプレーオフが始まっていたのでHootersで観戦

ウエイトレスのお姉ちゃんがウィノナライダーににていてかわいかったです

その後家に戻りNFLプレーオフのもう一試合を観戦

途中酔っ払って眠ってしまいました

こんなのもひさしぶりなので、とっても楽しかったです

その後日付が変わるくらいの時間にまた飲みましたけどね

こんな時間のすごし方ひさしくしてなかったなぁ

ダラスからヒューストンへ

午前中はQさんのご好意で出身大学のSMUに連れて行っていただきました

スタッフの方々ともあわせていただきお昼もご一緒させていただきましたが、皆さん大変気の良いかたがたで

「いいなぁ」

と心から思いました

うちと大違いなんだもの、人間性が


いろいろな学校を見るというのは面白いものです

その後は雨が降り始めてしまいましたが予定通りヒューストンへ4時間ドライブ

順調だったんですが、ヒューストンに入ったら道が混み始めてまた、その運転のへたくそで乱暴なこと

大都会には住めません、はい。

少し迷ったけれどどうにか到着して食事へ

TODAIという日本/韓国料理(?)のバフェスタイルのお店へ

もーねー

おいしかったーーーーーー

久しぶりにあれだけ魚類食べました

幸せでした

食べ過ぎて歩いたら胃から食べ物が出そうになりました
これは夜寝ているときも苦しいほどでした

そんな中でもテキサンズの施設を案内してもらい、中にある器具を体験させてもらったり、と面白かったです

もっとしっかりしないとなぁ、とおもった夜でした
がんばろ、と思わせてくれる人がそばにいるのはありがたいことです

いざダラスへ

ひさしぶりに更新です

えっと、この週末、というか木曜日から日曜日までお隣の州テキサスに行っていました

まずはダラスへ

我がポンコツ愛車91年生マツダ君に颯爽と乗り込みいざ出発

5時間30分という道のりでしたが、機嫌を損ねることなく無事に到着してくれました

そして到着して出迎えてくれたQさんは

「ようこんなんできたなぁ」
「チャレンジャーやね」

と最大級の賛辞を送ってくださいました

信頼できる車が欲しいです

デモね、本当に高速乗っているときとかは順調そのものだったんですよ。90マイル出してもびくともしないし。

食事、2次会、家で、ともう笑いの耐えない時間でした

OT最高

ちなみに2次会では日本風居酒屋で偶然ばったり日本人ATCとATSにあっちゃったりもしました

世界は狭い

つかの間の一人ぐらし終了

本日ルームメートが無事帰米

ということでつかの間の一人暮らし終了となりました

でも入れ違いで自分は明日からテキサスはダラス、ヒューストンにいってまいります。

すんごい楽しみなんですが、自分の車がもってくれるかどうかは「だいじょうぶだろ」とおもいつつちと不安

共食いっていうな、ぶひっ

再びお料理日記です

本日は

「肉まん」

はい、先日お邪魔した際にいただいた代物をつくってみよう、という感じでやってみました

結果はこちら

IMG_9372.jpg

IMG_9373.jpg

IMG_9374.jpg

ということで、意外にあっさりできました

中身の具にたけのことしいたけがなかったので、食感は物足りなかったですが、それでも十分おいしくいただけました

蒸し器がなかったのでどうしよう、ともおもったのですが、少し深めのフライパンに水をはり、小さなお皿をひっくり返てその上に大きめのお皿をのせ、肉まんをそのお皿の上に乗せ、ふたをし加熱することによりしっかりと蒸すことが出来ました

たくさんつくって冷凍庫に保存してみました
これからは常時保存されているかと思われます、

久しぶり、ですよねぇ?

大学時代の友達が、だんなさん(こちらも大学時代の級友)の仕事の関係でアメリカにわたってきており、ご両親が住むアーカンソーに来ているということで3時間ほどドライブして再会を果たしてきました。

会ったのは実に4,5年ぶりなんですがそんな感じがまったくしないのはなぜでしょうね、これ。

変わった感じがしない、のですが如実に変化は現れておりまして、彼女はもうお母さん。おなかの中に新たな命を宿しております。

あいつとあいつがねぇ、、、

と親戚のおじさんのような心境になってしまいましたが、昔東京駅で一瞬だけお会いしたお母様と妹さんにも再会を果たし、それはそれは楽しいひと時をすごさせていただきました。

妹さんはピアニストで、芸術関係にはまったく縁のない家庭環境で育った自分にはその話しすべてが新鮮でした。またそれと同時にものすごくスポーツと関連性もあるもんだな、と思い非常にためになり、素敵な時間がすごせました。

やはり、いつ、どこでも友人というものは良いものです

模様替え

今日は部屋の模様替えをして見ました

といっても大して変わっていませんが、机の位置を変更して棚を整理したくらいですが。

一番大きな変化は部屋にテレビが!

これ、実は拾ってきたんです

捨ててあったのでもって帰ってきてみたら普通に使えるんです

唯一壊れているのは電源ボタンがつぶれていること

だけどUniversal remoteが全盛のこのご時世
こんなのはまったくもって問題ではありませんので大事に使わせてもらおうと思います

20070108135342.jpg

20070108135333.jpg



そして夜はロールキャベツ作ってみました
はじめてでしたがどうにかかたちにはなったかな、と。
でもやっぱり母親が昔作ってくれたものとはちがうんですよねー。
そしてキャベツむくのってむずかしい

20070108135349.jpg

焼肉・肉まん。餃子

食べ物の話しばかりがつづいていますが、今日も食べ物。

でも今日は自分で作っていません。

いつもお世話になっているNさんのお宅に御呼ばれしてきました

そして今晩のメニューはタイトルに書いたように焼肉、肉まん、餃子

もう至福のときでした、、、

肉まんもすべてがお手製

感激でした

ということで今度チャレンジしようと思います!

グラタン

一日一品

今日はグラタン

料理はやっぱり楽しいです20070108134751.jpg


でもやっぱり誰かのために作るほうが楽しいなぁ、と思う今日この頃です

ロールケーキ

料理熱がさめないうちに、今日も一品。

本日はデザートでコーヒーロールケーキ
IMG_9343.jpg


意外に簡単でしたし、おしいかったです。

ホワイトシチュー

家に戻りこれといって何の予定もない一日

この半年間Razorbacks(うちのチーム)一色で、なまじ良い成績残しちゃったものだからとんでもない熱狂の渦中にいて悪いところもいろいろみたので、今日は学校関連のものは一切身につけない日ときめてみました。

ジーンズはいて、学校のものじゃないポロシャツきて、ジャケット着て久しぶりにジャージ以外の格好です。でもやっぱり思うのは「俺服持ってねぇ。。。」クローゼットは学校関連のものが大半を締めるようになってしまいました。いかんね、これは。

お昼前にクラスメートと一緒にジムへ
久しぶりに運動したので明日は確実に筋肉痛です

戻ってからはこちらも久しぶりに料理
20070104224410.jpg
ホワイトシチュー

ずっと作ってみたかったのですが、今まで一度も作ったことないので時間のあるときに、とおもっていたのがやっとかないました。

初めて作った割には上出来ではないかと思います。

料理をつくる、ということはいろいろと手順を考えて創作していくので、ボケ防止にも良いし、ストレス解消にもなるという話を聞いたことがありますが、もう本当に楽しくてストレス解消になりました!!

これからも時間を見つけてきちんと料理を作って行きたいと思います。

最後の最後にまで。

長かったBowlgame遠征からもどってまいりました。

ようやくFayettevilleについて家に戻ろうとおもったらまたひと悶着。最後の最後まで退屈させてくれません。

もともとの原因は常にUnfairだったところなんですが、こういう結果をもたらしたのは常日頃から小さなことを無視し続けたツケということでしょう

自分は最後の最後だし、新年早々ケチをつけたくもないし、おつむの足りない人達のことでイライラして、自分のレベルを下げるのもいやだったので、何も考えずやるべきことを済まして帰宅

疲れもあったので昼寝をしてからご飯をクラスメートと食べる約束をしていたのですが、神経が高ぶっていたのか疲れすぎていたのかわかりませんが寝付けなかったので洗濯をしてから仲の良いクラスメートとひさしぶりの再会

1週間以上あわなかったのって去年の帰国のときだけではないだろうか???

やっぱり気心の知れた友達とあえるのはほっとします

少しはやめの夕食をとった後は男子バスケの観戦

チームとしてあまり機能していない感じで正直今年は厳しそうです。最後まで見ることなく途中退席。

家に戻ってからはフットボールを見たり、コンベンションでの滞在先を探したりしていたらあっというまにすぎていきました。

久しぶりの一人生活、満喫したいと思います

 | HOME |  »

Calendar

12 « 2007/01 » 02
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

Recent Entries

Categories

Archives

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

べぇ

Author:べぇ

兵庫県芦屋市で産声を上げる。
生後すぐに東京へ。
しかし学校は12年間横浜市まで通う。
大学は東京、在学中はUniversity of Hawaiiに交換留学。
その後、うっかり教員生活2年間。
気づいたらUniversity of Arkansasでathletic training勉強中。
アーカンサスじゃないです、アーカンソーです。




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。