FC2ブログ

HP引っ越しました http://startline.at-ninja.jp

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

さよならも言えなかった

このつらつらとたいしたことのない日々の出来事を昨年から読んでくださっているマニアな方々は覚えていらっしゃるかもしれませんが、一つ上の学年にとてもよくしてくれたEというのがいるんです。

彼は自分と年が近い(彼が一つ上)ということや、彼の学年には男がいない(正式にはもう一人いるけど、幽霊部員みたいなもん)ので、かまってくれて、多いに助けてくれていた存在なんです。

自分がプログラムに入ってからはなかなか忙しく、前のように飲みにいったりする機会も減ってしまいました。それにはもうひとつ理由があって彼がクラスメートと付き合いだしたから。彼女は拘束魔。

そこから少し様相がかわっていってしまいました。

細かなことは割愛するけれど、今後、彼は理学療法士の学校に進学するため、卒業式の数日後にアパートを引き払い、次の週からPTの授業が始まる、というスケジュール。

もちろんアパートを引き払うとなると人でも必要だろうから、手伝いを申し出ました。

で、その彼女は彼の隣の部屋に住んでいるんですが
「私の引越しももちろん手伝ってくれるんでしょ?」と。
彼らは同じ日に引越しです。

まぁ、予想はしていたことなのでそれはいいんですが、引越し前日の夜1時

「なんで夕方の5時からしか手伝えないわけ?」(訳*もっとはやくに来て手伝え)

と携帯にメール

5時からしか手伝えないなんていった記憶は毛頭ないので、「なんだそりゃ?」となったわけですが、
「EがTakashiは仕事があるから5時以降じゃないと駄目だって。なにそれ!?」

と。

彼女からしてみればさっさと来て、ちっちゃなダンボールからなにから運べ、という感じだったんだと思います。それに対してEはこちらが「早い時間からでもいいよ。人手が多い方が楽なんだから」といっていたのですが「いやいや、小さいのは自分で運ぶよ。大きいのになった時にだけお願いする。ベットとかさ。」

なんて話になっていたわけです。

だからきっとEがその彼女の様子を見て適当な嘘をついたんでしょう

Eからメールが来て「ごめん、おれがわるかった。気にしないで大丈夫だから」と。

結局引越し作業は、レンタルのトラックが故障したとかの理由で予定されていた日には行われず、次の日の朝、となったわけですが、自分は陸上の練習をカバーしなければならなかったので手伝うことも出来ず、お別れも言うこともできず彼(達)は去っていきました。

ものすごく後味が悪いです。

付き合う相手はしっかり選んだ方がいいですね。
こんなことになってしまってとても残念です。
スポンサーサイト

コメント一覧

むむむ。
ご利用は計画的に。
パートナー選びも計画的に。
ですなw
良い人そうなのに、本当にもったいないね。
男子の友情の邪魔はしちゃいけないね。
それは心残りだぁね(T-T)
また会えるといいね☆(^-^)

>maju

うん、こいつとはまたこれからも色々なところで会うよ、絶対に。

でも彼女とは結婚しないで欲しいなぁ。
まぁじきに別れるとは思うけど。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://beiyan11.blog4.fc2.com/tb.php/495-73919a82

 | HOME | 

Calendar

04 « 2019/05 » 06
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

Recent Entries

Categories

Archives

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

べぇ

Author:べぇ

兵庫県芦屋市で産声を上げる。
生後すぐに東京へ。
しかし学校は12年間横浜市まで通う。
大学は東京、在学中はUniversity of Hawaiiに交換留学。
その後、うっかり教員生活2年間。
気づいたらUniversity of Arkansasでathletic training勉強中。
アーカンサスじゃないです、アーカンソーです。




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。