HP引っ越しました http://startline.at-ninja.jp

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

CPRとget together

CPR、年に一度の講習会

毎年やっているにもかかわらず要領の得ないやり方でしたが、無難に終了

今年の変更点は大人、子供、赤子、誰を相手にするのでもCPRは2回の人工呼吸、30回の心臓マッサージを大体1分間で3サイクル、となったそうです。

人工呼吸に関しては大人は5秒に1回、子供、赤子は3秒に1回。入れる空気の量はもちろんそれぞれかわります。

あとAEDは1回のみの使用で、その後2分間のCPRで様子を見るということに変更。もちろん救急車の手配は忘れずに。

毎年のように変わるので、細々とした所を気にしすぎるよりは一連の流れ発見から最初の状況判断、患者さんの様子の観察、ABC、をスムーズにやれて回数を間違えようが、空気が思うように入っていなかろうがなんだって、とりあえずの一歩を踏み出せるか、だと個人的には思ってます。もちろん正確にやるにこしたことはないのでこういうことをやるわけですが。

どんなに理論装備していたって現場で躊躇していたら意味がないですし。

そういう意味ではあそこにいた何人が初めての現場でその一歩を踏み出せるのかな、と思うところもあります。もちろんUnderでそういう経験をつんできている子もいて当然だと思うし、こればっかりは意識の差でしょうか。学生だから、と甘えている子はいつまでもそういう場面でイニシアチブを取れないですしね。実際自分も実習先でCPRとまでは行かなかったけれど、近い状況で有資格者のGAはおろおろしているだけで自分が手配していたし。立場が逆だろ、って本気で思ったこともあります。

なんにせよ、知っている知っていないでは大きな違いが出るので、まずは知識として持っておくというのはこういう仕事についていない人でも大事かな、とは思います。

夜は1年生、2年生全員そろっての初めての顔合わせ、ということで一人の家に集まり飲み会

途中なんちゅーか、えーっ、、、っていうこともあったけど、2年生のこと嫌いにならないでね。彼・彼女達もどうにかしようと頑張ったわけです。そこだけはわかってちょうだいっていうかんじです、はい。

何人かの1年生とゆっくり話すことが出来たけど、良い感じの子達でした。



スポンサーサイト

コメント一覧

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://beiyan11.blog4.fc2.com/tb.php/553-08fdd212

 | HOME | 

Calendar

08 « 2017/09 » 10
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

Recent Entries

Categories

Archives

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

べぇ

Author:べぇ

兵庫県芦屋市で産声を上げる。
生後すぐに東京へ。
しかし学校は12年間横浜市まで通う。
大学は東京、在学中はUniversity of Hawaiiに交換留学。
その後、うっかり教員生活2年間。
気づいたらUniversity of Arkansasでathletic training勉強中。
アーカンサスじゃないです、アーカンソーです。




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。