HP引っ越しました http://startline.at-ninja.jp

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スプリングセメスターが終わりに近づく今日、実習先の高校でサッカーの試合をカバーしてきました、最初で最後です。。。

というのも毎週火曜日は授業が夜にあるためその日の試合はカバーできず、さらにほかの曜日のときもちょうどAwayで帯同しない試合だったり、とまったくご縁がなかったのです。こんなのも珍しいね。

試合のほうは女子は1-0で勝ったため、これで4年連続無敗でカンファレンスタイトル獲得。Seniorはカンファレンスで一回も負けることなくState torunament出場です。ちなみにState Titleも3年連続獲得中。たいしたもんです。

男子のほうは個人技任せ、と言う感じであったけれどとりあえず勝ちました。

が、審判があからさまにえこひいき。

こりゃー、後半けが人でるだろうなぁ、とおもっていたら案の定試合が荒れだす。幸い大きな怪我はなかったけれど、何回か選手がグランドに倒れこんでいました。

審判ももっと高い意識をもってやってくれないと、子供たちの体は守れません。一番そばにいるのは審判なのだから。

選手の心理として「あっ、やばいこれファウルかも」と思った行動が何のお咎めもなしであれば、「あれ?これOKなのか、じゃあもっとはげしくいこ」となり、それが体力が落ちてきた後半になれば頭で描いているイメージと実際に起こっていることにはギャップがうまれて、足をひっかけたり、掴んだり、と言う行動が起きてくる。

それが怖い

コーチも審判も、同じフィールドにいるのだから身体のこと、気にかけて欲しいな、と思った金曜日の夜でした。

明日はPracticalのために、セントルイスに先乗り。

カージナルスの試合でも見ようか、っていってたけどちょうどAwayでお留守のようです。なかなかうまくは行きません。
スポンサーサイト

コメント一覧

自分もここでサッカーやってる身と言わせてもらうと、明らかに審判のレベルがひどいです。笛吹けばいいと思ってる奴が多すぎる。試合を円滑に進めるだけでなく、選手を守れない審判なんて審判でもなんでもありません。
実は先週末もメキシカンと試合があったんですけど、ちょっとありえない事がありました。メキシカンの審判は相手の選手の言い分を聞いて、うちの選手にレッドカードをだしてました。選手の言い分を聞いてカード出すって、えこひいきもいいところですよ。さすがに頭にきてしまいました。本当にメキシカンの審判のレベル低すぎです。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://beiyan11.blog4.fc2.com/tb.php/832-8eed9611

 | HOME | 

Calendar

08 « 2017/09 » 10
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

Recent Entries

Categories

Archives

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

べぇ

Author:べぇ

兵庫県芦屋市で産声を上げる。
生後すぐに東京へ。
しかし学校は12年間横浜市まで通う。
大学は東京、在学中はUniversity of Hawaiiに交換留学。
その後、うっかり教員生活2年間。
気づいたらUniversity of Arkansasでathletic training勉強中。
アーカンサスじゃないです、アーカンソーです。




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。